ギルド活動日誌

マグロ釣りツアーと秋のフォトコンイベントのレポート

2019年10月03日

こんにちは!私です!ダスティルです!みんなのアイドル!ダスティルです!

  

あっという間に10月ですね。

ほんとはやい。そして増税のせいで仕事が忙しい!ぐおー!許せん!

  

ともあれ、9月は結構ギルドイベント頑張った感ありますね。

10月も適当に頑張りましょう。

 

というわけで恒例の新規加入者紹介とマグロツアーレポートと秋のフォトコンをレポートしていきます。

 

   

新規加入者紹介

 

では新規加入者をご案内~~~~!!!

 

と、その前に…!!!

懺悔したいことがございます。

 

本人にも焼き土下座して謝ったのですが、Vattenさんの紹介を完全に飛ばしていました。

この間、メンバー呼び名リストを更新しようとして過去のブログを見直していたら気が付きました…!

申し訳ございません…!!

  

というわけで優に1カ月以上経っていますが改めて紹介!!

Vattenさんです!私はばってんさんと呼んでいます。

 

もう皆さんよくご存じですね。

なんなら夜の相部屋で好きな人を言い合うぐらいのレベルまで親密度は高まっていると思います。

 

というわけで改めて宜しくお願い致します!(左から3番目)

  

 

その後怒り転移で遊んだせいで、このインパクトが強すぎて綺麗さっぱり忘れてたんだわ。申し訳ない!

 

  

次の方!

秋のフォトコンの結果発表の準備してたら、密談が飛んできました。

リースティアさんです!

ハイデルの橋で撮影!真ん中のシャイちゃんです。

  

 

最初、ハイデルを見に行ったときに加工をされていたので、いきなりフルスロットルの当ギルドの半裸名物コンプさん。

 

 

 

おいやめろ!!

うちのギルドが変なギルドと思われるだろう!!!

 

 

   

  

はい。

  

宜しくお願い致しますね!

   

 

  

そしてもう一人!

もぐさんです!

うちのギルドでは人口が少ないリトルサマナー!

東部関所というレアなところにいらっしゃったので、駆け付け撮影致しました。

真ん中のリトルサマナーちゃんです。

左の二人がなんか逆♡みたいなの作っていますね。♠?

 

宜しくお願い致します!

 

新しい人が入ったときになぜか必ず居合わせる半裸さんは、珍しくこの時いなかったのですごく健全なSSが撮れました。

 

  

マグロ釣りツアー レポート

  

 

いつものやつです。カモメを探して釣りまくります。

マグロを釣るまで帰りません!

本当は先週の予定でしたが、チーム釣り対決をやりたくなったので予定をずらした経緯です。

 

 

いつも通り21時半にベリアに集まります。

毎月開催しているだけあって、皆さん何も言わなくても手際が良い素晴らしい。

   

 

人も集まったので、いざ出航~~~~~!!!

今回マグロツアー初めての方が何名かいらっしゃいます!

  

いつもエフェリア方面に行くので、今回は東の方に行ってみることに…!

   

 

早速猛威を振るう海センサー。

  

 

カモメ発見!本日の一投目…!

前回は1回目からマグロが釣れるというミラクルなこともありましたが今回は…?

  

 

スズキさんでした。

まぁ最初はこんなもんですね。

 

どんどん釣るぞー!

 

 

熱いスズキプッシュ。

  

 

海難から守ってくれるという伝説がある半裸像を船頭に置き、一行はマグロとまだ見ぬ魚を求めてさらに東へ…!

  

  

この釣りイベント、釣りレベルでカモメが見えたり見えなかったりするのが悩みの種なのですが、釣り初心者組からカモメ発見の嬉しい報告が!

  

 

このカモメは絶対モノにしてほしい…!

私はその強い想いを持ち、発破を掛けます。

 

 

プレッシャーを与えてその様子を楽しみたいがための発言に見えるかもしれませんが、実はそうではありません。

 

マグロ釣りは本当に過酷で、何カ月、何年という長い期間、広大な何もない海で狭い船内で日々生活していかなくてはいけません。我々常人には計り知れれないストレスが掛かっており、また釣れないと本当に帰れないというプレッシャーを常に背負っていると思います。気が狂ってもおかしくないと思います。マグロ釣りはそんなに甘いものではありません。ですので、私は心を鬼にしてメンバーにあえてプレッシャーを与え続けることで本当のマグロ釣りに知ってもらい簡単に諦めない不屈の精神を持った立派な漁師になってほしいと

うひょおおおお たのしいいいいいいいいいいいいいいいい!!!

 

 

 

 

大王タコだー!これ釣れると凄い盛り上がる。

 

この時点でかなり東にきました。

こうなればもっと東に行ってみるかー!ということでそのまま東へ前進!

  

 

こちらの方まで釣りにくることが無いので、どんな魚が釣れるのか?そもそもカモメはいるのか??

メンバー一同期待を胸に膨らませながら進んでいきます。

  

 

進んでみた結果、どうやらカモメはいないようです。

ただ、切り立った峡谷を進むガレー船は中々に壮観でした。

     

 

そしてついにアンカト港まで来てしまいました。

  

 

カモメもいないし、本来のイベントの趣旨ともずれるから引き返そうかなとも考えはしましたが、

もうここまで来たら最東端のハコバン島まで行こうぜ!!!!ということでさらに東を目指すことに!

  

 

そしてついに到着。

バレンシア海です。ここまで船でわざわざ来ることは滅多にないでしょう。

  

 

ハコバン島上陸!

  

 

しかしなんか向こうに島が見えますね。

   

 

このハコバン島、拠点登録は西側の島なのですが、東側にも島があります。

これでは最東を制したとは言えない!!!

向こうの島に行ってみることに…!!

 

この島結構崖が切り立ってて、初めて来たときに登ろうとして諦めた記憶がリフレインします。

  

 

先遣隊のバレさんが登れそうな崖を見事発見し、上陸成功ッ!

 

 

我々は未開の地に足を踏み入れた!!

勝手なことを言っている人がいますが放っておきましょう。

 

  

バレンシア方面を眺める。

思えば遠くにきたもんだぜ…。

  

 

まだ見ぬ大洋に向けて想いを馳せる。

今回の集合SSはコレ。

 

 

もうマグロとか関係なくてただの探検ツアーになってしまったぜ。

さて…帰ろうか!みんな!!!

 

満足した我々は帰路につくことに。 

 

 

おや?誰か足りないような?

  

海は危険です。

一人の命を助けるために多くのクルーの命を危険に晒すわけにはいけません。

クルー一同涙を堪えながら、惜しくも犠牲となったユルさんに別れを告げます。

  

 

こわい

  

 

実際はこういうことがあったらしいです。

   

  

というわけで、ちょっぱやでメディア海まで戻ってきました。

この時点で23時前…!!

いつもならそろそろ終わるか~~~って切り上げる時間です。

  

  

しかし現状、カモメ3箇所釣り上げて、探検してSS撮っただけという内訳になっております。

 

このまま終われるか!!!!メンバーの熱い気持ちが伝わってきます…!!!!!

23時というとそろそろシンデレラの皆さんが消えていく時間帯。

にもかかわらず、マグロを釣るまで帰らないというその気迫…!素晴らしい…!

 

これはなんとしても釣りたい!釣って帰りたい!そして早く寝たい!!

徹夜も辞さない覚悟ですみたいな感じでやたら皆乗り気だったけど大丈夫!?

無理してない!?言わされてない!?

  

 

疑心暗鬼になりつつ、その熱い気迫が伝わったのか、次々にカモメが発見されます。

  

  

ですが…!

 

  

タイリクスズキしか釣れない…!!

  

 

今回のカモメ、1回大王タコが出ただけであとは全部スズキなんですが!

どういうことww

 

  

ギルミのイサキ釣りでも受けてまして、マグロかイサキどちらか釣りたかったのですが、全く釣れないスズキしか釣れない。

 

流石に0時超えまで続行するのは皆さん何かと不都合があると思ったので、残り30分程…今回はここで潮時か…

 

今回6回目の開催ですが、なんだかんだでマグロ釣れなかったことないのになぁ…本当に残念です…。

  

 

  

とか思っていたところに…

 

 

  

 

マグロきたあああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!

 

マグロが釣れてこんなに喜ぶギルドは他にないと思います。

  

 

ちょっと写真切れてますが、オチ

  

 

んじゃマグロも釣れたし帰るか~~!!

ということで、ベリアに帰還中さらにカモメを発見。

 

最後にサービスだー、またスズキかな?w ふふw いいじゃんスズキ。

先ほどまでスズキに殺意を抱いていた我々も、目標達成したことで心にゆとりが生まれもはや何が釣れても動じません。

  

  

 

イサキだぁ!ギルミも終わった!

神掛かった流れでマグロ釣りを終えることが出来ました!

 

このイベント、ただ船に乗ってカモメで釣りをするだけなので非常に地味だと思うのですが、毎回ドラマがあって面白いなと思います。

  

 

何事も無ければ10月もまた開催するので宜しくお願い致します!

  

 

秋のギルドフォトコン レポート

 

はい、というわけでこちらは第2回フォトコンの話。

先ほどのマグロ釣りのレポートをまとめるのにかなりやり切った感がありますが、こちらも頑張ってまとめます。

 

第1回は7月に開催し、「夏」をテーマにしました。

前回のレポートはこちらの記事をご覧ください。

 

専用ページにテーマに合わせたSSを投稿して頂き、その中から投票して1番を決めるという趣旨のイベントですね。

 

SS投稿ページはこちら

 

投稿頂いたSSはどれもセンスの塊で素晴らしい作品でした。

秋といえば紅葉。やはり紅葉を映したSSが多かったですね。

 

この紅葉期間、まさかの2週間程しかなかったので、ちょうどいいタイミングでイベントが出来てよかったです。

 

SSも出揃い、日曜日の22時に結果発表をハイデルの北の林地帯で行いました。

ここの紅葉は非常に美しく撮影スポットにした人も多かったと思います。

  

 

そして今回全部で19個の作品がエントリーされており、投票の方は票が良い感じにバラけてかなり激しい戦いになりました。

   

 

いつもなら、1位、2位、3位といった感じで順位を決めるのですが…

 

なんと今回、2位に位置する人が同点で5人もいる状態に…!!

しかも2ポイント。(1票=1ポイント)

 

そのような中、1位の人は圧倒的な6ポイント獲得でした…!!!!!

凄い…!!

  

その時のログを抜粋

 

 

18票中…1位が6票、2位の2票が5人だから10票…これで16票…。

 

あれ?計算が合わないぞ。 

あっ、5人じゃなくて4人じゃん…!

  

 

その間違いに気が付いた聡明な私はしれっと言い直して事無きを得ました。

 

  

国境を越え全世界を笑顔にしてしまうほど洗練された笑いの才能にも長けた私はフォローも忘れません。

  

  

ただ普段からハイレベルな笑いを提供している私と共にしているメンバーには少し新鮮味が足りなかったようです。

  

   

はいというわけで、4人を発表。

 

バレさん、メグさん、ももさん、ばってんさんでした!

おめでとうございます!

  

 

それぞれの作品をご紹介。

 

バレさん

  

 

メグさん

 

 

ももさん

  

  

ばってんさん

 

 

みなさん素晴らしいSSでした。入賞おめでとうございます!

特に夕方の時間に撮ってる人が多いですねやはり。

 

夕方って短いので狙わないと撮影出来ないので、わざわざそれのために時間合わせて撮っていると考えると本気度が伺えます。

そういう撮影者の熱い気持ちも作品に出てくるのではないかなと思います。

 

ばってんさんの窓から見える秋のコンセプトも素晴らしいですね。

 

 

それでは圧倒的6票獲得で優勝したのは誰なのか!?

発表します!

 

 

 

   

 

ここぞとばかりに溜めます。

 

 

 

 

 

勝者は全力で称えるのが我がギルドの流儀!

THEスポーツマンシップ。

 

  

ひんやりさんは最近砂漠を始められたばかりということで色々と頑張っていらっしゃいますが、スポンジのように知識や技術を吸収しており、このような素敵な作品を投稿してくださいました!

 

  

 

実際に公園に遊びに来たのではと錯覚するほどのクオリティです。

紅葉も黄色主体で少し紅が入るくらいのコンストラストが非常に美しく、またそれに合わせたアバターを着込んでいらっしゃるというのも評価が高いですね。

構図も素晴らしい。文句なしのぶっちぎり優勝です!

 

おめでとうございます!!

 

 

お立ち台の上で、心に深く残る有難いコメントを頂きました。

この場にいる全員は例外なくその言葉に感動し、泣き崩れた者もいるほどです。

ひんやりさん…いや、オータムマスター…!!弟子にしてください!!!

と、このように弟子入りを望む人も多く出てしまったほどです。

 

 

ひんやりさんのログを撮り忘れたのですごく適当言いましたが、「びっくりしました!嬉しいです!」的なことを仰っていた気がします。

 

 

てな感じで、ワイワイやって最後に集合写真撮って終わり!

前に横たわっている魚(ろーさん)は秋刀魚らしいです。

  

 

楽しかったです!

SSイベントは定期的に開催していくのでどうぞ宜しくお願い致します~!

 

超絶長くなってしまいましたが終わります!ドロドロン!

記事一覧